2015年9月19日

[お客様の声]

これまでに当社のご葬儀をご利用いただいた皆様から、数多くのお声をいただきました。
ほんの一部ではありますが、お客様からいただいたアンケートの内容をご紹介いたします。
お客様からお寄せ頂いたご意見・ご要望は、日々のサービス向上に活用させて頂いております。

伊勢崎市 M.M様

お客様の声 アンケートを見る

葬儀場 さかい聖苑
故人 母親
ご葬儀日 2015年12月16日
プラン 聖苑B

母の葬儀に際し篠原さんはじめ、スタッフの心あたたまるご配慮を承り、ありがとうございました。貴社にお願いして篠原さんに担当していただき、私たちの心のケアもしてもらえたように思います。心から感謝しています。ありがとうございました。

太田市 T.I様

お客様の声 アンケートを見るアンケートを見る

葬儀場 太田西さくら会館
故人
ご葬儀日 2016年2月24日
プラン 太田西さくら会館BS

何も知らない私達家族の話をよく聞いてもらい、親切でわかりやすい説明をひとつひとつして下さいました。話し易く本当に頼りになるよい方です。ありがとうございました。朝早くから夜遅くまでお付き合い下さりただ感謝のみです。

太田市 I.I様

お客様の声 アンケートを見るアンケートを見る

葬儀場 太田西さくら会館
故人 母親
ご葬儀日 2016年3月7日
プラン 太田西さくら会館BS

何から始めたら良いのか不安でしたが、丁寧に説明して頂きました。次々と私達の気づかぬ事に言葉を掛けて頂き、又次の準備など声掛けをして頂き助かります。お世話になりました。

伊勢崎市 T.S様

お客様の声 アンケートを見るアンケートを見る

葬儀場 さかい聖苑
故人 父親
ご葬儀日 2016年5月28日
プラン 聖苑BS

担当の清水さんにお世話になりまして、本当に故人のため私達家族のために最善の提案と心のこもった対応に、只々感動と感謝の気持ちでいっぱいです。本当によいお別れができました。一つ一つ私達初めてのことばかりでしたので清水さんにはとても助けられ支えて頂きました。心より感謝申し上げます。よろしくお伝えください。本当にありがとうございました。

2015年9月18日

その他の質問

2015年9月17日

葬儀費用を教えて下さい

当社の平均は100万円です
葬儀費用の総額は、財団法人日本消費者協会の資料によると2010年全国平均199万円と言われております。
当社料金平均(住職への御布施は含まず)(式場利用料金を含む)

葬儀総費用:一般葬が約100万円、家族葬が約65万円

御香典収入:一般葬が約 85万円、家族葬が約35万円

実質負担金:一般葬が約 15万円、家族葬が約30万円 となります。


上記の計算はあくまでも平均ですので各費用が2倍、3倍になることもあれば2分の1、3分の1、またはプラスになることもあります。赤石三光堂では事前のお見積りをお勧めしています。

各葬儀社の葬儀一式費用が簡単にわかる表はこちら

よくあるご質問一覧へ戻る

プランの内容を変更することは可能でしょうか?

内容の変更や増減にはしっかりと対応いたします
人数設定は、お客様が金額を把握しやすいように設定しているもので、内容の変更や増減にはしっかりと対応いたします。特に返礼品や料理などは、単価が決まっておりますのでご安心ください。また、部分的な品質アップにも対応いたしますので、遠慮なくお申し付けください。
よくあるご質問一覧へ戻る

お香典の金額の平均はどれくらいですか?

お香典の額は、地域の慣習や故人との関係、年齢などによって異なります
下記に群馬県伊勢崎市と太田市の一例をご紹介いたしますので、目安にしてください。
・一般 関係が浅い → 新生活受付(2,000円~3,000円)
・一般 関係が深い → 一般受付 (5,000円~10,000円)
・会社関係 → 金額により新生活受付と一般受付に分かれる(2,000円~10,000円)
・ご親戚 → 一般受付(10,000円~)

御香典で葬儀費用を賄うことができるのか


よくあるご質問一覧へ戻る

2015年9月16日

2015年9月15日

2015年9月14日

遺影写真はどのようなものを用意すればよいでしょうか?

胸より上がはっきりと写っているもので、紙焼きのもの、またはデータをご用意ください
胸より上がはっきりと写っているもので、紙焼きのもの、またはデータをご用意ください。また、ご本人様らしさがあるものであるとさらによいと思います。適当な写真が見当たらない場合は「赤石三光堂」へご相談ください。
よくあるご質問一覧へ戻る

香典返しはいくらまでのものを返せば、相手に失礼になりませんか?

故人様やご遺族の社会的立場や経済状況、地域の慣習などに配慮が必要です
「香典返し」には、お通夜やご葬儀の当日にお渡しする「即返し」(「当日返し」)、四十九日の忌明け後に忌明けの挨拶を添えてお送りする「後返し」(「後日返し」)の2つがあります。「後返し」の場合は、香典帳や香典袋などを確認して送り先と送る物を決定します。故人様やご遺族の社会的立場や経済状況、地域の慣習などに配慮が必要です。
不安やわからないことがある場合には「赤石三光堂」へご相談ください。
よくあるご質問一覧へ戻る

事前相談はした方が良いですか?

いざという時に慌てないため、事前相談をお勧めしています
事前相談をすることで内容や費用を把握することができるので、葬儀に対する不安が少なくなります。また葬儀社により内容・費用が異なるので複数の葬儀社に相談することをお勧めします。お見積りも複数社から取ることをお勧めします。
このご質問をご覧になった方へお勧めのページ
よくあるご質問一覧へ戻る

誰が喪主になっていいのかわからない

誰が喪主になるのかの決まりはございません
目安として
父が亡くなった … 母、又は子(長男、長女)
母が亡くなった … 父、又は子(長男、長女)
夫が亡くなった … 妻、又は子(長男、長女)
妻が亡くなった … 夫、又は子(長男、長女)
決まりはございませんので家族で話し合って決めるのが一番良いでしょう。
よくあるご質問一覧へ戻る

病院で息を引き取った場合、何をしていいのかもわかりません

病院で息を引き取られた場合、自宅に帰るための処置(エンゼルケア)が行われます
その間に、当社にご連絡ください。すぐに準備をしてお車でお迎えにあがります。その際、病院にはお迎えの手配をした旨をお伝えください。故人様のご移動を病院にお願いしてしまいますと、思わぬ費用がかかる場合もございますので、亡くなられた直後で動揺もあるかと思いますが、そんな時こそお力になれる当社にお電話ください(TEL:0120-840-008)。24時間365日、深夜でも遠慮なくご連絡くださいますようお願いいたします。
このご質問をご覧になった方へお勧めのページ
よくあるご質問一覧へ戻る