群馬県の海洋散骨事情

sankotsu.jpg近年、世間では海洋散骨が増えてきています。
海洋散骨とは何かというと、火葬が済んでいる遺骨の全部または一部を海に撒いて供養をするというものです。
ここ群馬県は海無し県ですので、海洋散骨には縁がないように思われていますが、実際には群馬県内各地、もちろん伊勢崎市や太田市からもご依頼をいただいています。
しかしながら海洋散骨にしたいけどどこの業者に依頼をしていいかわからない。費用はいくらくらいかかるのか等、不安が先行して実行できないでいるご家庭も多いのではないでしょうか。

赤石三光堂は群馬県の葬祭業者として皆様の架け橋となれるよう、信頼できる海洋散骨業者をご紹介しています。
詳しいお話やパンフレット希望などございましたらお気軽にご連絡ください。群馬県内各地にお届けとご説明にあがります。
また、海洋散骨業者へ直接ご依頼をご希望の際は こちら をごらんください。

PageTop

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:

http://www.akaishi-sankodo.co.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/303