意外と知らない死亡届の提出先

みなさん、死亡届の提出先が決まっていることを知っていますか。

①死亡者の本籍地
②死亡者が死亡したところ(病院の所在地等)
③喪主の現住所

この3か所が死亡届の提出先に法律で決まっているんです。

下の表を見てもらうとわかりやすいのですが、この場合伊勢崎市に死亡届を提出することはできません。
死亡者が伊勢崎市に住民登録をしていても伊勢崎市には提出できないんです。
提出できるところは、死亡者の本籍地の『前橋市』死亡したところの『太田市』喪主の現住所の『高崎市』になります。
shiboutodokesaki.jpg
不思議ですよね。
今時は本籍を知らない方もたくさんいるので死亡者の現住所を届け先にできれば一番いいと思うのですが...

PageTop

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:

http://www.akaishi-sankodo.co.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/372