2017年10月30日

即身成仏(そくしんじょうぶつ)の勘違い

聞きなれない言葉かと思いますが、葬儀屋さんの間では普通に使われている言葉です。
ただ葬儀屋さんの中でも使い方を勘違いをしている方が多いので整理しておきます。

勘違い➡ 亡くなったと同時に仏になることを即身成仏という。

正 解➡ 亡くなったと同時に仏になることを往生即成仏(おうじょうそくじょうぶつ)という

ちなみに即身成仏は主に真言宗で使われていて往生即成仏は浄土真宗で使われています。
そもそもまったくの別物なんですね。

じゃー即身成仏って何?ってことになるのですが、難しいのでWikipediaをご覧ください。
わかりやすく言うと『生き仏』なんでしょうかね。

2017年10月24日

伊勢崎市・太田市で短時間アルバイト大募集!日払い

葬儀受付スタッフ募集! 

ご近所の方に依頼していた葬儀の受付業務を葬儀社に委託するケースが増えています。
ただいま受付専属スタッフ10名が在籍。空いている時間を有効に使えるので主婦の方に人気の職種です。
もちろん扶養内OKです。
初めてでも先輩が丁寧に教えます。チーム制ですので1人で行動することはありません。
希望者は常勤への移行あり(社会保険入れます)

葬儀の日程が決まり次第勤務可能かどうかのご連絡をSNS(LINE)でします。(前日か前々日)都合が合えば即決定。
・給与 :日払い(1回3,000円)皆さんの予定に合わせて1か月3回くらいから
・時間 :8:30~19:30(実働3時間以内)
・年齢 :元気であれば問いません
・勤務地:伊勢崎市・太田市のさくら会館及び公営斎場 他(現地集合・解散)
・服装 :黒スーツ又は礼服(各自で用意)

葬儀担当ディレクターも随時募集しています。
垣根の手入れ、除草作業等、各ホール外回りの維持管理を専属で行ってくれる方も大募集!

応募の方は電話後履歴書を持参して下さい。
0120-840-008 採用担当 棚澤(タナザワ)

2017年10月23日

2017年10月18日

遺影写真

葬儀といえば必ず遺影写真があります。
始まりはいつ?と聞かれるとちょっと困るのですが、

聞いた話では

昔は戦争時に出兵する前に軍服で撮影した記念写真や肖像画を残していました。戦争で亡くなってしまった方の写真はそのまま遺影写真となり、栄誉を称え部屋に飾られるようになった。
そして時代とともに一般家庭にも普及していった。

一般家庭に普及という時点で葬儀屋さんが絡んでいそうですね。

さて現代はというと

時代は変わってもやっぱり遺影写真は作っています。
しかし・・・あくまでも葬儀用ということで部屋には飾らないというご家庭が増えてきています。
赤石三光堂の写真供養祭でも毎年遺影写真の持ち込みが増えてきています。

これも時代の流れなのでしょう。

2017年10月 9日

模擬葬儀無事に終わりました

昨日10月8日、模擬葬儀が無事に終了しました。たくさんの方にご参加いただきありがとうございました。
事前のアンケートでは、ほとんどの方が『費用』『費用のしくみ』について詳しく聞いてみたいということでしたので、そこに重点を置かせていただきました。

そこで模擬葬儀終了後のアンケートの結果を少し紹介させていただきます。

〇一般葬と家族葬の考え方が変わりました。
〇実質では家族葬のほうが費用がかかる(持ち出しが多い)とは知りませんでした。勉強になりました。
〇安いを売り文句にしているところは追加が多いということを知りました。合計を見て決めたいと思います。
〇お葬式の費用のしくみがよくわかりました。参考にさせていただきます。
〇相続についてもっと詳しく話が聞きたいです。
〇自分の聞きたかったことの説明が非常に多く、とても為になった。
〇今まで参加した説明会の中で一番参考になりました。

今回の模擬葬儀を通じて皆さんの不安や不思議が少しでも解消できていれば幸いです。
ご参加ありがとうございました。

次回は旧東村地域の皆様にご参加いただけるよう「いせさき東さくら会館」で行う予定です。既に多くの方からお申し込みをいただいておりますが、まだ間に合いますので是非ご参加ください。予約のお電話お待ちしております。

2017年10月 7日

明日は模擬葬儀・・・お葬式はいくらかかる?家族葬って何?

明日はいよいよ境地区模擬葬儀です。伊勢崎地区の方も太田地区の方もたくさんご予約をいただいています。
残念ながら運動会(土曜日)が雨のため延期されたので日曜日の模擬葬儀に参加できなくなってしまいました。という方もいらっしゃいます。これはしかたがありませんよね。
今回参加できなくなってしまった方で、もし何かしら聞きたいこと、ホールの見学がしてみたいという方は遠慮なく連絡してください。ご来館時に出来る限りわかりやすくご説明させていただきます。

また、赤石三光堂の模擬葬儀ではイベントとしての模擬葬儀の他にも個別説明や、訪問説明も随時受け付けています。もちろん料金はかかりません。
皆さんが日ごろから心に持っている「不安」を「安心」に変えるお手伝いをさせていただきますのでご連絡お待ちしています。

2017年10月 2日

コープ(生協)葬儀終活セミナー 第2弾

本日、コープ(生協)の葬儀終活セミナーを境さくらファミリーホールにて開催しました。
参加者は地元伊勢崎市から2名と少なめでしたが、その分聞きたいことは遠慮なく聞いていただけたと思うし、こちらも伝えたいことは伝えられました。
正直、少人数の良いところが出たと思います。

最近のセミナー参加者の考えとして、『自分が亡くなっても子供たちに迷惑をかけたくない』というのがかなり重要な部分を占めているように感じます。
コープ(生協)と赤石三光堂の葬儀終活セミナーでは、事前相談から葬儀・葬儀後まで皆様のご希望に沿ってわかりやすく進めていきますので、このような機会があるたびに何度でも足を運んでいただければと思います。