2018年6月28日

本庄市の方からの質問 葬儀はお香典で賄えますか?

境さくらファミリーホールのご葬儀に会葬にきていた本庄市の方から質問をいただきました。

「葬儀になった場合は家族葬を予定しています。お葬式の料金を香典で賄いたいのですができますか?」

なかなかストレートな質問ですね。

正直なところ「できます」とは言えなかったです。
今の時点でお香典がいくら頂けるのか確定していないので「できます」と言ってしまうといい加減な業者になってしまいます。

お香典がいくらいただけるのかは誰にもわからないのです。

「この場合は先にお香典を予想していただいて、その予算内でご葬儀を組み立てていくというのが良いかと思います。」とお話させていただきました。

細かい話ですが...

・親戚が何軒でお1人で来るのかご夫婦で来るのかご家族で来るのか
・お返しものは準備するのかしないのか
・料理は振る舞うのか振る舞わないのか
・1軒あたりのお香典はいくらなのか

およそこれくらいの予想ができていると予算内で組み立てやすくなると思います。

参考までに赤石三光堂のチラシです↓↓↓

saitamaken.jpg

2018年6月21日

コープ(生協)のお葬式 太田市・伊勢崎市

コープ(生協)の葬祭サービスを「コプセ」といいます。

kopuse.gif


赤石三光堂はコプセと提携し、群馬県内のコープ(生協)ご依頼の葬儀をお手伝いしています。
担当地域は伊勢崎市と太田市です。

群馬県専用コプセ葬案内

もしもの時は安心の『コープみらい コプセ葬 案内センター』
フリーダイヤル 0120-756-120 にご連絡ください。
●葬儀・寝台車受付:年中無休24時間

赤石三光堂ホール
伊勢崎市
・境さくらファミリーホール
・いせさき東さくら会館
・境さくら会館
太田市
・太田西さくら会館

公営斎場
伊勢崎市
・さかい聖苑
・いせさき聖苑
太田市
・太田市斎場
桐生市
・桐生市斎場 他

また、コプセと赤石三光堂では、組合員様向けの「終活セミナー」を定期的に開催しています。参加者は伊勢崎市民、太田市民に限らず群馬県内各地から来ています。
葬儀や終活に関するセミナーというと堅苦しく参加しづらいイメージですが、コプセのセミナーはコープの店舗や葬儀ホールでコプセの職員が進めていきますので緊張することなく楽しく参加していただけます。
家族葬と一般葬の違い、永代供養、相続のご相談、寺院のご紹介、葬儀費用は香典で賄えるのか、そして葬儀の事前相談に至るまで、聞きたいことを分かりやすく解説いたしますので、初めての方も参加経験のある方も是非参加してみませんか

コプセ提携群馬県斎場一覧

2018年6月16日

太田西さくら会館 お盆展示会初日

仏壇担当の清水です。

本日は太田西さくら会館でのお盆展示会が開催されました。
お足元の悪い中たくさんのお客様にご来館頂きました。

そして引き続き明日17日も展示会を行います。

なお、展示会に併せて17日は人形供養祭が太田西さくら会館にて開催されます。
長年愛用されていた人形やぬいぐるみ等の供養を行います。

そちらも併せてご来館お待ちしております。

仏壇担当の清水でした。

搬送先は自宅?安置施設? 伊勢崎市と太田市の葬儀事情

赤石三光堂は主に伊勢崎市と太田市の葬儀を行っておりますが、近年亡くなられてから自宅にお帰りにならずに、直接安置施設に搬送するケースが増えていると感じました。
そこで平成29年の搬送先の統計をとってみました。

自宅へ搬送   65%

安置施設へ搬送 35%

この数字を見ると一見自宅への搬送が3分の2で多いと思いますが、前年の平成28年も統計をとってみたところ73%でしたので急激な減少だと思います。
逆に安置室への搬送が急激に増えているといえます。
そして今年も5ヶ月が過ぎましたが、安置施設への搬送が昨年より増加しています。

ちなみに私が葬儀業界に入った頃は安置施設に搬送するとか、葬儀の事前相談をするなんて考えたこともなかったので、葬儀屋が言うのもなんですが「随分変わったな~」って思います。

2018年6月10日

お盆展示会 2日目終了

昨日は暑いな...なんて言ってたら今日は雨も降って肌寒い1日でした。
仏壇担当の清水です。

2日間に渡るお盆用品&仏壇展示会が無事に終了しました。
特に本日はお足元の悪い中、ご来店頂きまして誠にありがとうございます。

まだ6月の上旬、お盆入りまで時間があるから大丈夫...と思っている方はいませんか?
もう6月上旬...!と思って間違いないと思います。

お盆用品やギフトは締め切りや在庫に限りがあるものがほとんどです。
もちろん当社でもたくさんの在庫を用意させてもらっていますが毎年6月後半から早くも在庫が無くなってしまう品物もあります。

そうなった時に慌てないように早めのお盆の準備をお勧め致します。
お盆の準備についてのご相談等あればいつでもご来店お待ちしております。
電話でのお問い合わせもお待ちしております。

それではもう少し片付けをしてきます。
雨が強くなる前には片付けを終わらせたい清水でした。

2018年6月 9日

お盆展示会 初日終了

梅雨入りしたせいかどうも空気がジメジメしていますね。
仏壇段担当の清水です。

本日は皆様お暑い中、お盆用品&お仏壇の展示会にご来店頂きまして誠にありがとうございます。

明日、6月10日も引き続き展示会を開催しておりますので、ご都合のつく方は是非とも足を運んで頂ければと思います。

私も本社にて待機しておりますので、お盆用品の購入の予定がなくても、お盆の事などで気になる事や不安な事があるのであればお気軽にご相談下さい。

それではまた明日も皆様のご来店をお待ちしております。
仏壇担当の清水でした。

会葬に行ったら神葬祭だった

そんな経験ございませんか?

お葬式といえば仏教って思いこんでいる方がけっこういらっしゃいます。
会場に入って受付を済ませる頃に「おやっ」聞いたことがる音楽が流れているな...
「この演奏は神社でよく聞く演奏だ」
そして会場の外が『ザワザワ』してくるのです。

「え~お焼香じゃないの?」「神葬祭のお焼香ってどうやるの???」「神主さんは結婚式だけじゃなくてお葬式もするんだ~」などなど

赤石三光堂が葬儀を行う地域では神葬祭が圧倒的に少ないので皆さん戸惑ってしまうんですね。
そこで開式前に会葬者に向かって神葬祭の作法について説明をします。

神葬祭はお焼香ではなく玉串奉典であること。合掌ではなく二礼二拍手一礼であること云々。
会葬者全員に見えるように全て実演しながら説明していきます。

会葬する葬儀が仏式なのか神式なのかは行ってみなければわかりません。
もし神葬祭が初めてだった場合は緊張する方も多いと思います。そんな時は遠慮なくスタッフに声をかけてみてください。実演を交えながら説明させていただきます。

2018年6月 7日

初めまして赤石三光堂の山﨑です。
今日は6月9日(土)・6月10日(日)に当社本社にて行いますお盆・仏壇展示会の紹介を
させて頂きます。


この時期だとお盆はまだ先、まだ早いとお考えではないでしょうか?
ですが!群馬県近隣は8月お盆が多いので当社では毎年8月に入るとお盆中に来て頂いたお客様にお渡しするギフトはもちろん、 お盆用品等欠品が出てしまうほどの状況です。
ですので早めであればギフトの現物も飾ってありますので、手に取って頂き実際の重さや
大きさがわかりますしチラシに載っている好きな物が選べます。


また、盆棚をお持ちの方は事前に組み立てて確認をすることをお勧めします。
盆棚持っているけど久々に出したら組み立てられなかったり、部品がなくなっていたりしてお盆寸前でリースの盆棚を注文に来るお客様が毎年多数いらっしゃいます。


盆棚をお持ちでない方は、販売もしておりますのでご相談ください。
自宅に盆棚を保管場所がない等お悩みの方は是非リースの盆棚がオススメです。
obon.JPG
お仏壇に関しましては、2日間限定でいつも以上の特別価格にての販売を行います。
新規でお仏壇の購入をお考えの方、古くなったお仏壇の買替えを等お考えの方は
是非是非ご来店ください。
butudan.JPG