会葬に行ったら神葬祭だった

そんな経験ございませんか?

お葬式といえば仏教って思いこんでいる方がけっこういらっしゃいます。
会場に入って受付を済ませる頃に「おやっ」聞いたことがる音楽が流れているな...
「この演奏は神社でよく聞く演奏だ」
そして会場の外が『ザワザワ』してくるのです。

「え~お焼香じゃないの?」「神葬祭のお焼香ってどうやるの???」「神主さんは結婚式だけじゃなくてお葬式もするんだ~」などなど

赤石三光堂が葬儀を行う地域では神葬祭が圧倒的に少ないので皆さん戸惑ってしまうんですね。
そこで開式前に会葬者に向かって神葬祭の作法について説明をします。

神葬祭はお焼香ではなく玉串奉典であること。合掌ではなく二礼二拍手一礼であること云々。
会葬者全員に見えるように全て実演しながら説明していきます。

会葬する葬儀が仏式なのか神式なのかは行ってみなければわかりません。
もし神葬祭が初めてだった場合は緊張する方も多いと思います。そんな時は遠慮なくスタッフに声をかけてみてください。実演を交えながら説明させていただきます。

PageTop

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:

http://www.akaishi-sankodo.co.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/452