思い出は良くも悪くも発掘されます

12月という事もあり自宅の掃除を始めました。仏壇担当の清水です。こまめな掃除は苦手です。

掃除中、可愛らしい封筒に入った手紙を見つけました。その封筒の名前を見てなんとなく思い出しまして確か中学生くらいにクラスメイトの女の子が一人転校して行き、その際にクラス全員に手紙を書いて渡していたなと。
正直その子の事は全く覚えていないのですが懐かしいなあと思いつつどんな事が書いてあるだろうと中身を読みました。その冒頭がこれです。

「清水くんへ あなたの性格は正直よくわかりませんでした(以下略)」

感動以外の感情でも目頭が熱くなる事ってあるんですね。

もうこの頃から自分の性格は確立されていたのかと思うと悲しみを通り越して笑みすら浮かびます。今以上に人とのコミュニケーション苦手だったんだろうかと考察してみたり。何があったんだろうな中学生の自分。

年末に向けて掃除など頑張りましょう!みたいな締めを考えていたのに気付いたら今の自分が形成されている一つの原因を紹介してしまいました。

...はい!それではブログを見てくれている皆様、来年に向けての掃除を頑張りましょう!
仏壇担当の清水でした。

自分の掃除?はい、捗りませんでしたよ?

PageTop

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:

http://www.akaishi-sankodo.co.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/543